経営者、とりわけ中小企業の起業家は、事業の継続のために必要な効率的な資金繰りのノウハウを得たいと考えているものです。しかし、経験則がものをいうジャンルなだけに、本を読んでの知識だけでは、得られない経験則もあるでしょう。また、経験のないものに教えても、簡単にノウハウを得られるという世界でもありません。これまでこういった経験則を、体系手に教えてくれる書籍はありませんでした。

これだけは知っておきたい「資金繰り」の基本と常識

新品価格
¥1,512から
(2015/7/21 11:35時点)

この本はイラストや図解を多数用いて、資金繰りの経験が少ない人でも、基礎知識から応用まで身に着けられるように、工夫されています。筆者は様々な経験から得られた知識を、この書籍を通して惜しげもなく披露してくれます。そしてそれは生きた経験から生じたテクニックと情報です。この本の中では具体的なシーンを想定し、その場での最善の対処法を示してくれます。また資金繰りのテクニックを学ぶことがなぜ重要なのかといった、経営者としての基本的資質を問うような問題提起もなされています。

これから経営者を目指す若き起業家から、長年事業経験がありながら、資金繰りに悩みを持つベテラン経営者まで、ここだけは押さえるべき資金繰りや融資、返済のポイントを教えてくれます。