弊社のHPを見てご連絡頂きました。
S社長 設立5年目 通信回線取次業 平均月商2300万円
従業員9名 当座有り
S社長の会社は2次業者で支払いサイトが3ヶ月。

法人向けにインターネットの加入を勧める会社でした。
元々、売り上げがそんなに大きくなく支払いサイトも1ヶ月でやって
頂いていたのですが、外注も使い事業を大きく広げてきたら売掛先様
から、金額が金額なので支払いサイトを通常の3ヶ月に戻すと言われ
てしまい、困ってしまいました。支払いサイトの変更から2、3ヶ月
は自己資金から外注分・自社の経費及び給料は何とか切り詰めてやっ
て来たが、これ以上はキツイと弊社に資金調達の相談で連絡を頂き
ました。

・毎月の売り上げはコンスタントに入っている。
・税金関係(消費税・源泉税・法人税・社会保険料)遅延・未払い無。
・買掛先及び支払い上遅延・未払い無。
・ノンバンク利用あり。
・決算2期連続赤字。
・債権譲渡登記(ノンバンク)

S社長とご面談させて頂き、社長の人柄の良さがご記入いただいた
アンケートからも読み取れて、自分的に「何とかしたい!」と思い
S社長には色々ご質問・ご回答頂きました。 S社長は自分が色々
聞いたのにも関わらず、嫌な顔をせず、分からないところは会社に
残っていた経理担当に連絡して頂いたりと、ご協力して頂きました。

S社長ともお話させて頂いた、問題のノンバンクさんですが、
・借入金額 450万
・支払方法 月々150万 ※2回はすでに返済済み
・手形担保 4枚使用
・不動産担保 抵当権設定
・売掛担保 債権譲渡登記設定

■不動産の担保設定
調べたら、なんと極度額設定で、ノンバンク2000万の
抵当権設定が付いておりました。

”S社長が借入たのは、450万? それとも2000万?”

という疑問が自分の中で浮上して、S社長に伺ったところ・・・

S社長は”そんな、2000万なワケが無い!”とのこと

後日、抵当権に関する書類を取りS社長に見せたらS社長も大変
驚いておりました!

■債権譲渡の設定
S社長の話ですと、大手の某H社の売掛けを担保に入れたよとの
事で、”他は?”と聞いたら、”それは無いよ! 担当も1社
のみで大丈夫だから”との事・・・

自分的に不安になり、社長と話して調べたら・・・

S社長が抱えている売掛先、7件とも全て担保設定にされており、
しかも継続期間が・・・ 10年!!

抵当権に続き、驚いておりました・・・

S社長談:「全然、話が違うしトップさんに相談しなかったら、
いまだに気付けなかったよ!」

 

自分からみると、上記の2点があるとまず金融機関からの融資は
ほぼほぼ難しいと思います。
ノンバンク利用の方殆んど社長自身、何の書類か分からずにに
ハンコを捺印している傾向が多々見受けられます。

弊社では、契約時にお時間を頂いて一つ一つ説明します。(^_^)

審査に少し時間が掛かってしまいましたが、買取金額を提示させて
頂き、少しS社長の希望の金額に届かなかったのですが、ご面談
してから、4日後に実行させて頂きました。
資金調達・その他相談は下記までお気軽にご連絡下さい!
売掛金買取センター 株式会社トップマネジメント