運送業のお客様の事例をご紹介します。

9月16日

社長様よりお問合せ頂きました。

お困りの状況を軽く伺い、ファクタリング実行までの流れを

ご説明させて頂きました。

すると、社長様がファクタリングをするかまだ考え中だけど、

とりあえずは進めたいとの事でしたので、簡易ヒアリングをさ

せて頂きました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

茨城県 某市
運送業(中長距離)
H社長様
先月の月商:1500万円 年商ベース:2億円超
従業員:14名
借入:ニ行 5000万円
※リスケジュール中
税金関係:消費税分納中 残300万 社保分納中 残80万
希望金額:300万円

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

H社長様に必要書類関係を伝え、ご用意頂き、ご来社頂きました。

来社日:9月21日

お持ち頂いた書類を拝見させて頂きながら、話を伺いました。

まず、今回はH社長自ら資金繰りで親族関係に打診をしており、

そちらから資金の手配が出来たらファクタリングは要らなくなって

しまうよとの事でした。

弊社としては、全く問題ない旨を伝えお話を進めさせて頂きました。

資金の要りようが出来てしまったのが、仕事上毎月多少なりとも

波があり、8月頃の仕事が通常よりも凹んでしまったそうです。

今月に入り仕事量も増えて来たのですが、その分の先出しの経費

関係や従業員の給料が不足しているとのこと。

過去に、外注費や給料を少し遅れた経緯があった際に、外注や従業

員からクレームが凄かったらしく、もう二度とそのようなことは

したくないと思ったそうです。

以前、5ヶ月前程に一度、銀行やノンバンクに打診をしたそうです

が、断られた経緯があり、今回はネットで調べてファクタリングを

している弊社にたどり着き、ご連絡を頂けました。

運送業ですので、売掛先様も大小様々で、入金額も数万円のものか

ら、数百万のものまでありました。

また、支払サイトも1カ月~2ヶ月と売掛先様により、バラバラ

でした。

詳しく、お話を伺っていくと、実際に必要な最小限の金額が、

230万円でギリギリ事足りるそうで、それをベースに進めていき

ました。

継続して取引をしている所と、まだ付き合いが浅い所も含め、

4社で売掛金550万円程を買取らせて頂くご提案をしました。

H社長様は、お手数料の事を気にされておりましたので、お見積り

にてご提示させて頂く旨を伝え帰社頂きました。

本日、お見積りのご提示をさせて頂きました。

継続が長い売掛先様はお安くご提示が出来たのですが、また取引が

浅い所は少し割高になってしまいました。

H社長様にはお手数料の経緯など、お見積書のご説明をさせて頂き

ました。

すると、H社長様からは必要な金額にも届く形でしたので、親族

関係からがダメだったら、スグに連絡するからそれでも良いかとの

ことでしたで、私から全く問題無い旨を伝え、弊社としてはいつで

もファクタリングの実行出来るので、連絡頂ければとお話させてい

ただきました。

弊社は、様々なご相談を受ける事が御座います。

今回の様に、やるかどうか分からない方もお気軽にご相談下さい。

営業部一同、お待ちしております。