資金調達のプロ

ようやく春らしい気候になってきましたね!

昨日夜テレビで袴田事件の事がやっておりました。

袴田さん、非常に気の毒ですよね。

警察の仕事は本当の犯人を捕まえることなのに、
証拠を捏造までして無罪の人に罪を被せて何してるんですかねぇ?

刑事が詐欺師じゃ終わりですね?

冤罪事件を最近良く耳にしますが、警察側にノルマがあるのか何なのか知りませんが
ちゃんと調べて逮捕してもらいたいですね!

証拠を捏造してまで無実の可能性がある人間を捕まえて起訴する
まさに国家権力の悪用ですね。

今までは死刑囚として報道してきたはずのマスコミも無罪になった途端、
袴田さんとその家族に擦り寄っている様はテレビを見ていて吐き気がしました。

48年間も死刑囚としてやってもいない事の罪を着せられ、
自分はいつ死刑になるのかと日々思いながら過ごさなければいけないなんて
私には想像もつきません!

半世紀ですからね。
もし自分が袴田さんの立場だったらと思うと非常に恐ろしい冤罪事件です。

私だったら100億円賠償されても絶対許せません!

最近ニュースを見ていてこの国はどうなっているのかと思う事が非常に多くなりました。

私どもの行っているファクタリングでも、稀ですが粉飾決算書持ち込んだり

更に悪質なケースですと、やってもいない仕事をあたかもやったように見せかける為に架空の請求書まで偽造して

「ファクタリングお願いしま~す」なんて方も過去にいました。
景気が良くない時代ですので事業資金が欲しい気持ちは十分理解しておりますが

決算書を粉飾したり、請求書を偽造したり、そういう事をする人間を詐欺師と呼びます。

 

弊社で売掛債権を買い取らせて頂き、現在も弊社と取引きを継続されているお客様達は、
当然ですが有りのままの状態を包み隠さずお話して下さいます!

前にもこのブログで書きましたが、債務超過やリスケジュール、
多重債務など弊社にとって問題点ではないのです!

私は幾ら内容が悪かろうが真面目にお仕事をされている社長を助けます!

インチキをする人は絶対助けません!粉飾、偽造は必ず見破ります。
私たちの目は節穴ではございません。

話が長くなってしまいましたが、
捏造や偽造といった言葉を耳にすると非常に頭にきてしまうのは私だけでしょうか?

真面目にやっている人が報われませんよね?

インチキは絶対いけませんということで今日はおしまいです。

また今度機会があればこの世界の非常にインチキなシステムを検証していきたいと思います!(笑)