皆様こんにちは、今週は台風が心配ですが

皆様は如何お過ごしでしょうか?

 

本日5月12日は「看護の日」だそうです。

看護

 

 

 

 

 

 

厚生省(厚生労働省)健康政策局看護課・日本看護協会などが

1991(平成3)年に制定しました。

前年8月、文化人・学識人による

「看護の日制定を願う会」が厚生大臣に要望書を提出し、

12月に厚生省が5月12日を看護のひと定めました。

この日は、ナイチンゲールの誕生日です。

 

他には

 

民生委員・児童委員の日

全国民生委員児童委員連合会が1977(昭和52)年に制定。

1917(大正6)年、民生委員・児童委員制度の前身とされる

岡山県の済世顧問制度が発足しました。

民生委員とは、福祉の増進の為に、

地域住民の生活状況の把握、生活困窮者の保護指導、

福祉事務所が行う業務への協力等を行う人のことで、

厚生労働大臣の委嘱により市町村に置かれます。

また、「児童福祉法」により児童委員を

兼務することとなっています。

 

海上保安の日

海上保安庁が1948(昭和23)年に、

「開庁記念日」として制定。

2000(平成12)年より「海上保安の日」に改称。

1948(昭和23)年、

海上保安庁が運輸省(現在の国土交通省)の外局として開庁し、

初代長官の手により庁舎屋上に庁旗が掲揚されました。

アメリカのコースト・ガード(沿岸警備隊)に倣い、

日本国の沿岸水域における海上の安全確保、

法律違反の予防・捜査・鎮圧等の海上保安業務を

一元的に担当する機関として発足しました。

 

ザリガニの日

1927(昭和2)年のこの日、

鎌倉食用蛙養殖場に餌としてアメリカから

アメリカザリガニなどが持ち込まれました。

持ち込まれたのは20匹でしたが、

逃げ出したアメリカザリガニが全国で繁殖し、

今では日本のザリガニの多数を占めています。

 

アセロラの日

沖縄県本部町が1999(平成11)年に制定。

アセロラの初収穫の時期であることから。

アセロラは西インド諸島原産の果物で、

ビタミンCを豊富に含んでいます。

 

などありました。

 

本日は当社の契約までの流れをご説明させていただきます。

 

①お電話・FAX・当社HPの申し込みフォームより

お申込みいただきます。

                                                   ↓

②審査(売却される売掛先様の調査等をさせていただきます)

注1、お電話のみで幾らで買い取ってくれるのか、

その際の手数料は幾らだと仰られる方が居られますが、

当社では、問い合わせだけでは具体的な買取り額のご提示は致しません。

                                                    ↓

③ご面談(必要書類をご用意頂き簡単なヒアリングをさせていただきます)

注2、当社では基本的に、ご面談の際はお客様にご来店いただいております、

中には、どうしても当社へ来ることが出来ないお客様には、

日程などの調整が合えば、お客様のもとへ伺える場合もございますが、

非常に稀なケースだとお考えください。

                                                   ↓

④ご契約(契約時には法人印鑑証明と会社実印が必要になります)

注3、ご面談では当社へご来店いただきますが、

契約時には希望があれば当社からお客様の会社へ伺えます。

                                                   ↓

⑤当社買い取り分のお支払い実行(貴社のご指定口座にご送金いたします)

注4、送金口座は、お客様(法人)名義の口座となります、

代表者様の個人口座への送金はできません。

 

以上が当社の契約までの流れとなります。

 

最近の問い合わせで、注1~注4のような申し込みが数件ありましたので、

搭載させていただきました。

 

当社では、ご面談時に免許証などでご本人確認させていただいております。

代表者様がご来店いただけない場合は、

委任状とご来店くださった方の免許証や身分証明書のご提示をいただきます。

 

※お金を取り扱う以上、このような対応をさせていただいております、

ご提示を頂いていない電話での、申し込み時では詳しい買取金額などの

ご説明は出来かねますので、ご注意ください。

 

当社へ申し込むのも不安な方もいらっしゃると思います、

そのような方は、是非一度、遊びに来てください!

当社は笑顔の絶えない明るい会社です。

来ていただければ不安も払しょくされます。

 

企業様が信頼してご利用できるファクタリングなら

トップ・マネジメントではないかと思います。

 

事業資金資金調達のご相談や問い合わせ心よりお待ち申し上げます。

 

当社のホームページ  ⇒ こちら
メールのお問い合わせ ⇒ こちら

 

売掛金買取
売掛金買取