売掛金買取センターのファクタリングは、中小企業新事業活動促進法よりもより迅速に円滑に資金調達が可能です。
お気軽にお問い合わせください。

中小企業の資金面や人材面の課題を克服していくために必要な様々な支援を提供してくれる、国による公的な支援方法の一つを指します。この法律の主な内容として、企業の創業や、新しい中小企業の事業活動の支援や、新分野への参入支援、事業活動促進のための基盤整備など、まだ力が不足がちな中小企業の成長を促していくものになります。

そのために補助金や低金利での融資、そして減税を優先的に適用することが出来、情報の交流も行うことが出来ます。中小企業の強みである小回りの素早さなどを活かしながら、社会環境を踏まえて支援をしてくれるものです。

素晴らしい制度なのですが、これを利用するには国が承認した優良な中小企業のみが対象となっており、利用しにくい一面があるのも確かなことです。そして国から優良な中小企業として認めてもらうには、申請書の作成とこれから行う、又は行っている事業計画を作成して、関係機関に提出する必要があります。さらには、ただ申請書を提出するだけでなく、経営する中小企業が優良なビジネスを実施している企業であるということを、認めてもらう申請書の作成が必要になります。

この優良企業に認められている企業は日本の中小企業において、わずか0.2パーセント程度しかなく、認定には非常に難しい条件が付けられていると言って良いでしょう。