短期的な事業資金調達の無料相談窓口は

0120−36−2005

売掛金買取センターまでご相談ください。即日事業資金調達のサポートを全力でさせていただきます。

 

今日は午前中に新規のお客様を1件ご面談させて頂きました!

某所よりわざわざご来店頂いた社長様。(同業社を利用中の為、場所・事業はふせておきます。)

年商2億円程の会社を経営されていて、
現在債務超過ではあるが実直決算上3期連続黒字経営をされており、
現在借り入れは銀行・信金合わせて数行利用中、ノンバンクは借り入れ無し、
ファクタリングを2社利用しており本日の相談内容は主に当面の事業資金を確保しておきたい事と
現在利用中のファクタリング業社で行っているファクタリング契約を止めて弊社のファクタリング
(社長は2社間ファクタリングを希望)を利用出来ないかという内容でした。

都内某所で営業しているファクタリング業社。名前は以前、他のお客様から聞いていたのですが

その業社の契約書等を見せて頂くと、3社間ファクタリングのはずなのに
ファクタリング費用は契約書上は安くなっていますが、
その他の費用として合算すると1ヶ月約10%位の手数料になっておりました。

毎契約ごとに同じくらいの手数料を取られているとの事でわざわざ
3社間ファクタリングで高い売買手数料を支払う位なら
弊社で2社間ファクタリングに切り替え、
取引先に信用不安を与えないようにしたいとのご依頼でした。

取引先企業の与信調査上問題なく同じくらいの
ファクタリング費用で2社間契約出来そうなので

違約金を支払ってでも某ファクタリング屋さんとは取引をやめたいらしく、
某ファクタリング屋さんとの今月末の売買契約分が終わったら
弊社が次の債権を買わせて頂く事で合意しました。

安い3社間ファクタリングであれば取引先からの信用不安につながる
リスクを負ってでも資金調達する価値はあると思うのですが

高い3社間ファクタリングであれば取引先に債権譲渡の承諾を頂く必要はないのでは?
と思ってしまいますがいかがなものでしょうか?

 

弊社で行う3社間ファクタリングは本当に安いので事業資金として利用して頂けます!!

弊社で行う2社間ファクタリングはどちらかというと
3ヶ月位の短期つなぎ資金程度にお考え頂いた方がよろしいかと思います!

弊社で事業資金の調達をお考えの場合、
ご面談時に一番ご負担の少ないプラン等ご提示させて頂くので安心して利用いただけます。

他社ファクタリングの場合、最低ファクタリング期間というものを設け
「〇ヶ月間は自分のところでファクタリングしてくださいね!途中解約の場合違約金を頂きます!」
という契約が多いですが、

弊社の場合は最低ファクタリング期間など設けていないので違約金等もございません。

つなぎ資金でご利用をお考えの方も多いので、一回のみのファクタリングもご対応出来ますし、
違約金等も一切発生致しません。

他社でご負担の大きな3社間ファクタリングを利用していらっしゃいましたら

是非弊社でお見積もりさせて頂きますので一度比較されてみてはいかがでしょうか?

売掛金買取センター 株式会社トップマネジメント