弊社では、先週からお客様からのお問い合わせにて、
年末に向けてのご相談が増えて来ております。
とくに新規事業を立ち上げた社長様達からの
ご相談が多くなってきております。
その一つをご紹介させて頂きます。

建設会社を設立したばかりでの2社間ファクタリングにて
資金調達した 大阪府 吹田市 のM社長様の実例!

弊社のブログを見て頂き、M社長様よりお問合せを頂きました。

話を伺うと、会社を設立して8ヶ月!!

まずは、弊社にて簡易的なヒアリングをさせて頂きました。
必要書類関係をお伝えし、揃え次第来社頂く事になりました。
この際に、M社長様は必要書類が多いと冗談交じりに話をしていたのですが、この後、M社長様からの連絡がしばらく無かったのです。
・・・・・
3ヶ月程経過した頃でしょうか?
M社長様から連絡がありました。
あの時は、書類が多いのが煩わしくて・・・ と正直に言ってきました(笑)
あの時はどのようにして資金繰りを行ったのか? 
とM社長様に伺ったところ、他社のファクタリング業者で、必要書類は通帳と請求書だけで、しかも、東京のファクタリング業者にも関わらず、M社長様の元まで来てくれるとのことで、“ これは楽だと ” 思い、ファクタリングをしてしまったとのこと・・・
いざ、当日M社長の元に来て、通帳と請求書を見せて、契約書に記載・捺印したのですが、その後にとんでもないことが起ったのです!
“契約書の控えは貰えない!”
“現金手渡し”
“領収書が貰えない!”
などという状況で、M社長様も困惑しながらも断ろうとしたところ、もう現金を持って来ているからキャンセルは出来ない! と言われてしまい、仕方なくそのまま実行の流れになってしまったとのことでした。
しかも、支払日は月末で買取りしてもらったA社からは、130万円しか入金が無いにも関わらず、そのファクタリング業者には、150万円支払わなければならなかったと・・・
M社長様は、ファクタリング自体を全く理解しておらず、なんかおかしいな?程度で、支払日になんとか資金をかき集めて、そのファクタリング業者へ支払ったそうです。
私は、唖然としました!
すでに売掛債権の売買行為ではない状況!
上記のような、ファクタリング業者も増えている傾向にあるそうです。
どうか、ご注意ください。

ファクタリングの詳しい説明は↓↓コチラまで↓↓
【~はじめての方へ~2種類のファクタリングを図解】

弊社では、お客様に安心してお取引させて頂く為に、ご来社のお願いをしております。弊社の社風なども加味していただき、お取引させて頂ければと考えております。
M社長様にも、もう一度ご説明させて頂いたところ、必要書類を揃えてご来社頂く事になりました。 お約束の日に、時間ちょうどにご来社頂きました。
M社長様は強張っていたので、今日は契約でもなんでもないので、気軽に話をしましょう! と空気をほぐし、ヒアリングをしました。
悪徳ファクタリング業者を利用した結果、何も書類が残らない! 何を売買したのか分からない! 金額の内訳が分からない! という、非常に困った状況になってしまったとのこと! しかも、契約書の説明は一切無かったとのことでした・・・
恐いですね・・・

では、本題に☆

======================
M社長様の概要
大阪府 吹田市
建築業
月商:800~1000万円
従業員:7名 その他下請け業者あり
個人借入:2社 250万円
金融機関:無し
会社設立:11ヶ月
======================
資料を拝見させて頂きながら、お話を伺うと、
M社長様は金融機関に申込みをしたそうですが、
会社設立が浅いとの理由で、融資が厳しい旨を
メインバンクの担当から言われたそうです。

私から見たところ、M社長様は資産背景も無かったので、
融資が厳しかったのでは?と考えてしまいます。

会社の事業内容、資金繰りが良くても、資産背景が全く無いと
融資が出なかったり、限られてしまうのが昨今の融資に
おいて受けれる一つの目安になっているのが見受けられます。

M社長様は誠実で、自らの考え方や会社の事を、
非常に分かりやすく教えて頂きました。
一通り話を伺って、翌日にお見積書にて買取額面を提示する
旨を伝え、帰って頂きました。

弊社での稟議の最中に、M社長様の誠実さ、凄く真面目な
印象があった旨を私がプッシュして、
会社の内容、売掛先様の与信も良かったので、
翌日、お見積書のご提示をさせて頂きました。

M社長様が希望されておりました、200万円には少し届かなかったのですが、買取金額のご提示が出来ました!
M社長様は最初、煩わしいと思ったそうですが、資金繰りに関してのことなので、それだけ、資金調達は簡単に行えないんだと実感したそうです。

その後、お見積書の内容で問題ないお返事を頂いたので、契約日を調整し、契約実行まで至る事が出来ました。 ファクタリングの契約書面は非常に分かりづらいものです。 弊社では、可能な限り分かり易くご説明し、ご理解いただいてからご記載ご捺印を頂いておりますので、弊社をご利用になられた社長様は、かなりの知識が付いております(笑)

M社長様曰く、会社を設立したばかりだと、資金繰りで
こんなに苦労するとは全く考えてなかったそうです。

M社長様とは先々の話もさせて頂いており、
3ヶ月程、弊社をご利用頂ければ資金繰りにて改善
出来るとの話をさせて頂きました。
3ヶ月後には、資金繰りが改善出来ているように、
M社長様とも頑張って参りたいと思います。

今回の様に、会社設立が浅いと、融資が非常に厳しい部分も
御座います。 そんな時には、融資ではない資金繰りの
改善のご提案をさせて頂ければと思いますので、
お気軽にご相談頂ければと思います。