足利銀行のビジネスローン「あしぎんニュービジネス支援資金」に関する記事をご紹介します。

売掛金買取センターのファクタリングは銀行のビジネスローンとは違う柔軟性を持っています。
通常審査から融資が降りるまでに1ヶ月以上を要するものですが、売掛金買取センターのファクタリングは
売掛先の与信調査と財務内容をスムーズに確認させていただければ3営業日で資金調達も可能です。

0120−36−2005

ファクタリングによる資金調達無料相談窓口をご利用ください。

足利銀行は新規創業を支援する専用ローン「あしぎんニュービジネス支援資金」の取り扱いを始める。新たな技術やサービスの事業計画を総合的に評価した上で、無担保かつ一定額以内は連帯保証人も不要として低利で貸し出す。さらにビジネスコンテストの受賞歴などに応じて、通常金利を優遇し、最低金利は1・2%とする。新たな資金需要を開拓する狙い。
創業支援向け融資は法人融資の中でも一般的にリスクが高いことから、政府系金融機関の取り扱いが多く、地銀が専用ローンを取り扱うのは珍しい。15日から販売する。対象は新規創業(第二創業含む)か創業から5年以内の事業者とする。
固定金利は年1・5~2・0%とするが、ビジネスコンテストの受賞企業や、女性など条件を満たす場合はさらに金利を0・3%優遇する。連帯保証人も一定条件に該当する場合は、1000万円まで不要とする。
またオリックスと連携した企業向け融資「あしぎんビジネスローン『サポートα』」の取り扱いも同日始める。オリックスを保証会社としたローン商品は同行として初めて。無担保かつ第三者保証人なしで最大5000万円を融資する。