皆様こんにちは、今日で週末です、

どのような休日をお過ごしになられるのでしょうか?

私はGWを何処にも出掛けずに過ごしたので、

温泉に浸かりに群馬県まで行こうかと思っておりますが、

皆様は如何お過ごしでしょうか?

 

本日5月15日は

「沖縄本土復帰記念日,沖縄復帰記念日」だそうです。

守礼門

 

 

 

 

 

 

1971(昭和46)年6月17日に宇宙中継によって

東京とワシントンで結ばれた「沖縄返還協定」、

1972(昭和47)年5月15日午前0時をもって発効し、

沖縄の施政権がアメリカから日本に返還され、

沖縄県が誕生しました。

日本政府側は「本土並み」の復帰を目指しましたが、

実際には30以上の米軍基地や弾薬庫、演習場等が残され、

その面積は全県の12%にものぼりました

 

他には

 

5.15事件記念日

1932年(昭和7年)5月15日に起きた

大日本帝国海軍の青年将校を中心とする反乱事件。

武装した海軍の青年将校たちが首相官邸に乱入し、

当時の護憲運動の旗頭ともいえる犬養毅首相を暗殺しました。

 

ヨーグルトの日

1900年代初め、ヨーグルトを世界中の人々に紹介し、

健康のため毎日の食卓に欠かせない物だと主張した

ロシア生まれの生物学者イリア・イリノイッチ・メチニコフの

誕生日を記念して明治乳業が制定しました。

メチニコフは免疫に関する研究で

ノーベル生理・医学賞を受賞しています。

 

ストッキングの日

1940(昭和15)年、

アメリカのデュポン社がナイロン・ストッキングを全米で発売しました

それまでアメリカのストッキング市場は

日本の絹製のもので独占されていましたが、

これ以降、ナイロン製のものに王座を明け渡しました。

 

聖ソフィアの日

聖ソフィアは天候の変化を気遣うやさしい聖女として信仰されています。

5月の寒暖の激しさに体調を崩さないように配慮してあげる日。

 

などありました。

 

本日は東京都某区で内装工事業を営むN社長。

内装工事

 

 

 

 

 

 

N社長は当ブログを観てご申込みくださいました。

お電話で多少の内容を伺わせていただきました。

先月末に支払うはずだった、

外注費が現在まで支払えずに待ってもらっている状態のようで、

その買掛金200万円を調達するために金策されておりました。

<><><><><><><><><><><>
東京都 某区  内装工事業  N社長

月商:          800万円

従業員:           9名

借入:銀行2行     3500万円

国金           500万円

税金:消費税・法人税   滞納なし

社保:          滞納なし
<><><><><><><><><><>

お電話をいただいた翌日にご来店いただき、

再度詳しく話を聞かせて貰いました。

 

N社長曰く、先月に入った入金が3月締めの物で、

仕事量が少なかったため、入金された金額が少なかったので

外注費分の確保にまで届かなかったと、

仰っておりました。

 

その他いろいろと話を聞いていた中で、

今年の3月頃まで一度だけ、他社のファクタリング業者に

2社間で取引をしてもらっていたことがあり、

支払し手数料が高かったのでその後の利用は

していないとのことでしたが、

取引先様との取引経過を確認するために、

入金通帳を拝見させて頂いたら、

終わっていると言っていたファクタリング業者と

現在も契約利用中でした。

 

N社長の取引先様は、ほぼ1社と言っていいくらいの

状況でしたので、

2社間契約では今回のファクタリング契約はできない、

当社で対応できるのは、

3社間ファクタリングになると伝えさせていただきました。

 

しかしN社長は、3社間契約は難しいと言われたので、

今回は残念ながらお引き取り頂きました。

 

以前にも当ブログで、ファクタリング業者が増えてきたということを

お知らせいたしましたが、当社は他社との同時利用が出来ないのではなく、

ファクタリングという性質上、同じ取引先様の二重譲渡が出来ないので、

今回はお断りをさせていただきました。

 

当社では、他社の同業者よりも買い取り条件や、

サービス等は負けない自信がありますので、

他社を利用中の企業様も一度ご相談ください。

 

当社へ申し込むのも不安な方もいらっしゃると思います、

そのような方は、是非一度、遊びに来てください!

当社は笑顔の絶えない明るい会社です。

来ていただければ不安も払しょくされます。

 

企業様が信頼してご利用できるファクタリングなら

トップ・マネジメントではないかと思います。

 

事業資金資金調達のご相談や問い合わせ心よりお待ち申し上げます。

 

当社のホームページ  ⇒ こちら
メールのお問い合わせ ⇒ こちら

 

売掛金買取
売掛金買取