弊社のブログを6月~8月の期間を集計致してみました。

順不同ですがご紹介致します。

1.日本政策金融公庫の融資を断られた後のファクタリングという選択

日本政策金融公庫での役割分担や現状のご紹介してます。

2.ファクタリングと売掛債権証券化、売掛債権担保融資の違い

売掛債権流動化のご説明とその比較、そして図解にてもご紹介。

3.税金・社会保険料の滞納をファクタリングで補填

税金、社会保険料の滞納を行うとどうなるか? 

そしてその後どうするのか?をご紹介。

4.関東圏以外のファクタリングにも対応可能

良くあるご質問の一つで、弊社は東京にありますが、他県もしくは

遠方の場合はどうなのか?を紹介しています。

5.埼玉県にて製造業を営むお客様へのファクタリング実例!

金融機関からの融資を条件変更や税金の未納の内容でも

2社間ファクタリングにて資金調達しキャッシュフローの改善のご紹介。

6.ノンバンクを利用している運送会社様へのファクタリング実例!

神奈川県の運送業のお客様

2期連続赤字、債務超過、社会保険料未納、更にノンバンクに

債権譲渡を全て入れられてしまい、資金調達が困難になって

しまったお客様ですが、ファクタリングにて解決致しました。

7.製造業と介護事業のお客様

高金利のシステムを使用しながらピンチを切り抜けてこられた

お客様、ファクタリングを全く知らなかったので、弊社に切り替えて

の事業資金の資金調達が出来、キャシュフローの改善のご紹介です。

8.宮城県仙台市内にて介護事業を営むお客様へのファクタリング!!(税金滞納のケース)

税金滞納金額により税務署の所轄が変わります。その苦労と

そしてファクタリングでの事業資金の資金調達をし、改善した例のご紹介。

9.【動画】危ないファクタリング会社を見分ける方法

事業主様必見!危ないファクタリング会社の特徴を動画にてご紹介。

昨今、ファクタリング業者が急増しましたが、お客様から伺うと

おかしい事が大変多いのが現状です。

10.本日のお客様(運送業のお客様 事業資金調達実例)

2社間ファクタリングと3社間ファクタリングのそれぞれの特徴!

債務超過でも高額査定が可能となったお客様の実例をご紹介。

 

年末ももう少しで御座います。

ラストスパートで頑張る為には、資金に余裕が必要になります。

なにかあってもいいように、資金調達先の確保が必要になります。

弊社では、お客様がお困りの際には即日資金調達が出来る様に

迅速に対応させて頂きますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

事業資金2社間ファクタリング