おはようございます。

先日、急遽ご相談にいらして頂いた、

東京都 建設業 M社長様

朝一に、弊社へお電話にてお問合せ頂きました。

M社長様は焦っており、「スグに出来ないか?」

というような状況でした。

とりあえず、話を聞いて落ち着いてもらいました。

弊社の流れを説明させて頂き、必要書類をご用意して

翌午前中にご来社頂きました。

建設2

=========================

東京都 23区 建設業
M社長様
設立:11年目
月商1200万円
従業員25名
金融機関:7000万円
※リスケジュール無し
税金:社会保険料200万円 支払いを待って貰っている。

=========================

M社長様にご来社頂き、詳しく話を伺う事に。

M社長様はお持ち頂いた書類を広げるなり、

どのくらい出るの?

焦っている感じでした

悩む3

書類関係を一つ一つ精査しながら、分からない部分を

教えて頂きました。

 

一通り、お持ち頂いた書類を拝見させて頂いて、

お見積書のご提示させて頂く旨を伝えて、帰って頂きました。

 

審査部とのやり取りで、私がM社長様から言われていなかった、

ノンバンクを利用していることが発覚!

2社間ファクタリング

確認の為に、M社長様へご連絡をすることに。。。

M社長様曰く、「実は利用してました。言ったらファクタリングを

してくれないのでは?」と考えてしまい、言えなかったとの事。

 

私から、現状を伺ってダメになるケースはほとんどない旨を伝え、

逆に相手を騙してまで、資金調達は如何なものか?M社長様と

話し合いました。M社長様は頻りに申し訳なかったとの事でした。

私も、確かに自分の事を少しでも良く見せたくなる気持ちは

分からなくもないのです。 迫っているものがあれば、急いで

対応しなければなりませんからね。しかし、このようなケースに

なる方が、私からしますと時間が余計に掛かってしまうのです。

残念

 

弊社では、売掛先様与信を重要視しております!

しかし、ご相談に来るお客様である、社長様自身の人柄

見てしまいます。

迷う

例えば、お役に立ちたいと考えている中で、

1.真面目でウソ偽りなく、書類が揃っているお客様。

2.いい加減で嘘ばかり、書類が全然揃っていないお客様。

目の前でお話をさせて頂いた際に、どちらに対して

お客様のお役に立ちたい!」と思うのでしょうか?

 

単純ですよね?

 

私もこの業界にて早4年目、色々なお客様をみさせて頂きました。

事業資金の資金調達は考えているほど簡単では御座いません。

真剣になんとかしたい!と考えているお客様を優先したくなるものです。

 

話が反れてしまい、すいません。

 

M社長様ですが、ノンバンクを利用していた以外は全く嘘偽りが

無かったので、審査部に掛け合い、進めていきました。

M社長様が焦っていた理由の一つが、資金繰り不足していて

支払い遅れているのが従業員給料だったそうです。

毎月1日給料日だったのですが、10日取引先様からの売掛金

による入金がある程度あるのですが、従業員給料なので、

1日でも早く渡してあげたいと、M社長様はおっしゃっておりました。

 

私もスグに手配をし、M社長様が希望されていた金額250万円には

少し届かなかったのですが、これで給料はなんとか払いきれる

とのことでしたので、契約実行の流れにすることが出来ました。

お見積書にて2社間ファクタリングのご提示をさせて頂き、

M社長様からもご納得頂けるお返事を頂く事が出来ました。

喜ぶ2

そして更に翌日契約書ご説明をしながらご記載ご捺印

頂きました。M社長様は弊社の用意した書類ご記載ご捺印

説明をしながらおこなった事驚かれておりました(笑)

契約

以前、銀行からプロパー融資を受けた際は自分の控え書類には

日付も金額も空白のまま、銀行側にだけ数字は記載し、捺印は

全て押したとの事でした。 私もそんなことってあるんですね~

と逆に驚きました(笑) 銀行さんからすればプロパーの300万円

くらいならそんな細かいのはいいよとのことだったんでしょうか?

M社長様曰く通帳にもその銀行からの入金がある旨を見せて

頂いておりましたので、怪しい金融会社からではない事は

分かっておりました(笑) 弊社では、そのようなことはせず、

お手数お掛けしてしまいますが、双方にて持つ書類にはキチンと

ご記載ご捺印はして頂きます。

 

弊社としましては、お客様との関係を重視したいので、

お客様にとって安心・安全に弊社とお付き合いさせて

頂ければと思いますので、何卒ご了承願います。

何かありましたら下記までご相談下さい。

 

売掛金買取センターの建設業報酬債権買取01