皆様こんにちは、私事で恐縮ですが、

本日で私は、39歳の誕生日を迎えました。

この1年間はバタバタと過ごし、

気が付いたら1つ歳を増やしておりましたが、

皆様は如何お過ごしでしょうか?

 

本日3月11日は「パンダ発見の日」だそうです。

パンダ

 

 

 

 

 

 

1869(明治2)年のこの日、

伝道中のフランス人神父ダヴィットは、

中国・四川省奥地の民家で

白と黒の奇妙な熊の毛皮を見せられました。

これがパンダで、以来、世界中に知られることになりました。

中国語でパンダは熊猫、ジャイアントパンダは大熊猫です。

パンダは可愛いですよね、昔は上野動物園にパンダを見に

行ったのを覚えております。

 

他には

 

コラムの日

1751年、イギリスの新聞

『ロンドン・アドバイザー リテラリー・ガゼット』が、

世界初のコラムの連載を始めました。

 

もありました。

 

さて本日のお客様は、新潟県某市で電気工事業を営むW社長。

電気工事

 

 

 

 

 

 

W社長は当ブログで以前、新潟県のお客様をご紹介した記事を、

拝見下さって、新潟県の企業にも対応できるのを見て

お電話で申し込みくださいました。

<><><><><><><><><><>
新潟県 某市 電気工事業 W社長
月商:          800万円
従業員:           8名
借入:銀行2行     4000万円
税金:消費税・法人税 滞納なし
社保:        滞納100万円
<><><><><><><><><><>

W社長は、当社への問い合わせ後の当日に必要書類を

ご用意下さり、ご来店くださいました。

 

お話を伺うと、3月13日に支払う材料代が不足してしまうらしく、

その資金需要の為に売掛金を売却したいとのことでした。

 

W社長の仕事内容は、主にマンション等の建物の屋上に、

雷を受けるための避雷針を設置する工事をやられているようでした。

雷

 

 

 

 

 

 

普段の工事は、材料などは元請会社に用意してもらい、

W社長の会社が、取付などの工事をするのですが、

今回は、たまたまW社長が材料を用意することになってしまったようでした。

 

W社長は、材料を購入するにあたって、買掛として支払おうと思っていたのですが、

材料屋さんが金額が大きいので、材料代金の一部を先に支払ってほしいと言われ、

不足金の150万円を、当社の2社間ファクタリングを利用して、

用立てしたいとお考えになられたようでした。

 

W社長の取引先様は、1社が60%、もう1社が40%と基本的に、

2社の取引先様とお仕事をされておりました。

 

取引先様の与信も調べさせていただきましたが、

買取りにあたって、問題などもないので2社間ファクタリングにむけた

話し合いをさせて貰いました。

 

当社でのお見積りは、取引先様1社での買取で対応できる金額だったので、

ご提示させていただき、W社長も喜んでお受けしてくださいました。

 

W社長は、普段も常に現場に立たれていらっしゃるので、

契約書類は郵送でさせてもらい、昨日の夕方にW社長より折り返し

契約書類が届いたので、先程、買取代金を振り込ませていただきました。

 

当社へ申し込むのも不安な方もいらっしゃると思います、

そのような方は、是非一度、遊びに来てください!

当社は笑顔の絶えない明るい会社です。

来ていただければ不安も払しょくされます。

 

企業様が信頼してご利用できるファクタリングなら

トップ・マネジメントではないかと思います。

 

事業資金や資金調達のご相談や問い合わせ心よりお待ち申し上げます。

 

当社のホームページ  ⇒ こちら
メールのお問い合わせ ⇒ こちら

保証人不要の事業資金調達