新規事業主様でも急な仕入れにファクタリングで対応が出来た事例!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

千葉県某市 卸し販売業 D社長様
【資本金】1000万円
【従業員】社員:5名 パート:1名
【先月の月商】1000万円 売掛先6社
【借入】無し
【税金】税金・社会保険の滞納無し
【希望金額】300万円
【その他】設立浅い

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

D社長様は、以前勤めていた会社からの独立で卸し業を営んでおり
ました。
会社自体設立して日が浅いのですが、取引先様は、以前の会社での
取引先様をそのまま引き継がせて頂いたそうで、設立して3ヶ月に
は月商が1000万円前後まで売り上げを出すことが出来たそうで
す。

スタートからバタバタしていたのもあり、資金繰りで金融機関に相
談している余裕が無かったそうです。

しかし、夏に向けて取引先様が増えて来たのと、注文も増えて来た
ので、仕入れ資金がショート寸前でした(汗
立ち上げてまもない会社が取引先様からの注文に応えられないと、
今後の受注にも響いてしまうとD社長様は懸念されておりました。

そこで、D社長様は取引銀行さんへ相談しに行ったのですが、話し
は聞いてくれたそうですが、難色を示されてしまったそうです。
D社長様の会社は、設立して6ヶ月。。。 まだ日が浅いからとの
ニュアンスで言われたそうです。
D社長様は金融機関から簡単に借入れが出来ると思っていたので、
全く予想していない状況となってしまいました。そこで、顧問の税
理士に相談したところ、他銀行を当たるか、親族身内に掛け合うし
か無いとの返答しか得られなかったそうです。

知り合いの社長に相談したところ、ファクタリングという資金調達
方法があるとの事で、弊社をご紹介頂いたそうです。

D社長様よりご連絡を頂いて、状況を伺いました。
仕入代金の支払日に合わせて金融機関と話をしてきたが、借入は厳
しい旨を言われたそうで、結果、資金調達が出来ずに支払期日がギ
リギリに迫ってしまっているとの事でした。

①.取急ぎ、簡単なヒアリングをさせて頂きました。
ここで、ご用意頂く必要書類を確認し、D社長様に必要書類一覧
を提示させて頂きました。

②.D社長様が必要書類を揃えながら、ご面談の日程の調整。
必要書類もスグに揃えて頂けるとの事で、翌日の午前中にご面談
させて頂く事になりました。

③.午前中にご面談を必要書類を基にさせて頂きました。
お持ち頂いた資料を拝見させて頂きヒアリングさせて頂きました。

D社長様がお持ち頂いた必要書類関係は不足も無く全て揃えて頂い
てたので、その後のお見積りまでスグにご提示する事が出来ました。

④.ご面談させて頂いた日の夕方にはお見積書でのご提示をさせて
頂き、見積書を見ながらD社長様との話をしました。
売掛先様の与信が弱く、一部高くなってしまいましたが、実行金
額約280万円のご提示でしたが、D社長様も希望していた額面
より少し欠けちゃったけども、仕入は問題なく出来るとの事でした。

⑤.翌日の午前中にはご契約させて頂き、実行となりました。

D社長様から、後日改めてご連絡を頂き、中1日で実行されるとは
思っていなかったそうで、仕入先にも迷惑を掛ける事も無く、支払
いが出来たご報告をいただきました。
資金調達の難しさや大変さを改めて実感したそうです。弊社のアド
バイスなどもご理解いただいて、今後改めて資金繰りにおける打ち
合わせをしましょうとなりました。

新規設立の企業様は、非常に資金調達がしづらい状況なのです。
貸金業者自体(登録している業者)、昭和62年ごろの約4800
0社をピークに、ヤミ金融対策法(平成16年1月施行)時で約2
3000社まで減少し、更に改正貸金業法(平成18年12月公布)
時には、約9100社まで減少しており、その後5000社まで減
少してしまいました。 ※日本貸金業協会の資料参照

弊社の会社がある神田では、一昔前までは金融業者の店舗がたくさ
んあり、看板もたくさん見受けられましたが、今ではその影が全く
無く、飲食店がたくさんあるオフィス街へと変わっています。

以前のご面談に来て頂いたお客様も、神田もだいぶ変わってしまっ
たね、とその社長様は当時神田に事業資金を借入に来ていたことを
話してくれました(苦笑)

事業資金の借入をするには、一昔前からするとそれだけ難しくなっ
ているのが現状です。
弊社は今この時代の状況が来るのではと約10年前から借入れとは
異なる、資金調達方法が無いかと考えてきて、今のファクタリング
のご提示をさせていただく事が出来たのです。
ファクタリング事業を始めた当初は、営業の電話をしても全く理解
をしてもらえず、四苦八苦しておりました(笑)
金融機関さんからもそんなリスクがある事業が成り立つわけがない
し、よくやるね~などと言われたものです(苦笑)

しかし昨今では、様々なファクタリング業者があり、電話営業して
もお客様側が既に知っている事がほとんどです(笑)
知っているよと言われると、なんだか昔とはだいぶ変わったなと思
うこともあります(笑)

ファクタリングにおいて、メリットもあればデメリットも御座いま
す。ファクタリングを知っているが利用するかどうか迷っている社
長様や、ファクタリング自体をご存知ではない社長様も、一度ご相
談から始めませんか? いつでもお話を伺いますので、お気軽にお
問合せ頂ければと思います。

社長様がお忙しく、経理の方や総務の方からご相談のご連絡を頂く
事もよくありますので、社長様以外でも問題御座いません。

弊社一同、お待ちしております。