旅行クーポン券ファクタリングに代わる
2社間ファクタリングにての売掛金の高額買取!

 

旅館・ホテル業ですと、仕入れ売り上げに対しての出入金

ズレがどうしても発生してしまいます。

資金繰りに問題ない所は大丈夫でしょうが、

手持ちの資金に余裕がなければ、瞬間的にキャッシュフローに

不足が生じてしまいます。

 

弊社にご相談にくるお客様のほとんどがそうです。

以前であれば、「旅行クーポン券ファクタリング」にて

買取の対応してくれる業者が数社いたのですが、

今ではほとんどおらず、クーポンの買取をしていくれていた

業者から「やめちゃいました。」 とあっさり言われてしまった

との事でした。

 

しかし、最近ではインターネットからのお申し込みが、

8割を占めるというところもよく伺います。

キャッシュフローが改善しているわけでも無い中で、

下記のような厳しい状況での経営をしていかなければなりません。

 

耐震診断、揺れる温泉街 熱海も下呂も経営への打撃懸念
朝日新聞デジタル 11月4日(火)9時17分配信

老舗の「熱海温泉」には旅館やホテルが並ぶ=静岡県熱海市
大きくて古い旅館やホテルに耐震診断を義務づけてから、
今月で1年が経つ。耐震不足との結果が出れば、数億円かかること
もある改修を迫られるかもしれない。経営が厳しい老舗温泉街は、
難しい判断を迫られている。

相模灘を望む熱海温泉(静岡県熱海市)。海岸沿いから
山あいにかけて、古い旅館が目につく。改正耐震改修促進法が
昨年11月に施行され、市内の旅館、ホテル計6棟が診断義務化
の対象となった。そのうち5棟で診断が進む。

業者にとって、診断結果は重い。「耐震性がないとわかれば、
宿泊客の安全を確保するため改修を迫られる」(熱海市建築住宅室)
改修費に加え、工事で長期休業をすれば従業員への補償も
必要になる。

改正法により、業者は診断結果を来年までに地元自治体に
報告し、結果は公表される。公表されれば改修前に客が
離れないか、業者の不安は尽きない。

熱海温泉ホテル旅館協同組合の土屋基専務理事によると、
改修費に3億円かかった旅館もあるという。「どこの旅館も
ぎりぎりの経営。長引いた不況で体力は弱まっている」と話す。

金融機関の融資が滞ることも危ぶむ。耐震改修で柱を
補強したり壁を厚くしたりすれば、営業面積が狭まりかねない。
「商品価値を落とす融資を銀行がするとは思えない。
国が融資制度の道筋をつくるべきだ」

 

弊社にお問合せ頂いた、H社長様。

群馬県 有名な温泉街にて旅館を経営しております。

必要書類をご説明し、経理部長と来社頂く事となりました。

後日、弊社にご来社頂きお話を伺いました。

群馬県2社間ファクタリング

H社長様の旅館では、耐震改修工事を進めているとのこと。

しかし、当時ニュースが連日あった後はお客様のお問合せ、

キャンセル多数という状況があったそうです。

その後、少し戻って来たそうですが、

まだ、少ない状況には変わりはないそうです。

 

H社長様のところは、昔から個人のお客様以外にも、

企業様の団体や学校関係者のご利用が多く、

以前はその際に、旅行クーポン券ファクタリングを取り入れて

おりましたが、昨今ではそのファクタリング業者が撤退して

しまったので、それに代わって請求書ベースでの団体のお客様

がいらっしゃるとの事でした。

 

しかし、団体のお客様は80名から多い時は200名程となり、

その分の出金は先出しになってしまい、入金は企業様によって

バラつきはあるものの、請求書を発行後、月末締めの翌月末払い

になるので、約2ヶ月間は先出ししてから入金がない状況に

なってしまうとのこと。

 

クーポンファクタリング2社間ファクタリング

====================

H社長様の会社概要

群馬県 某温泉街
月商:3500万円
金融機関:2億7000万円
条件変更:無し
決算:2期連続 赤字
入金比率
・クーポン券:1割
・現金:2割
・請求書:3割
・クレジット:4割
税金:社保 450万円 分割中
消費税 150万円 分割中

====================

 

詳しくお話を伺うと、金融機関からの融資は

現状、難しいとの事を言われているそうです。

 

H社長様の希望金額を伺い、資料を拝見させて頂いたところ、

請求書で確定している売掛債権を買取させて頂く事に

お話をさせて頂き、帰って頂きました。

 

本日、H社長様にお見積書ご提示をさせて頂きました。

すると、H社長様は「クーポン券と同じ感覚なんだね」と

お言葉を頂き、これから先出しが増える繁忙期になるので、

年明けまで、弊社の2社間ファクタリングにて繋いで

いくお話をさせて頂き、契約実行させて頂く事が出来ました。

 

業種により、様々なご相談があるかと思いますので、

その都度、お気軽に下記までご連絡頂ければと思います。

 

事業資金2社間ファクタリング