おはようございます。

今日も朝から雨。

早く梅雨明けしてもらいたいですね!

さて、ファクタリングも段々世に浸透してきたのでしょうか?

ネットからの申し込み件数もだいぶ増えてまいりました!

以前は多くても一ヶ月に十数件から20件程のお問い合わせでしたが、

最近は一ヶ月に30件から多い時で60件ほどのお問い合わせを頂く事もあり、

うれしい悲鳴を上げております!\(^o^)/

そんな数あるお問い合わせの中から、本日2件のお客様が契約の為ご来店頂きました!

まず1件目のお客様。名古屋にて医療法人を経営されていらっしゃるH先生。

医療機器購入の為の設備投資資金を調達しようと、金融機関を当たっていたところ

債務超過を理由に断られた為、急遽ネットで事業資金調達先を探す事に。

弊社HPを見てお問い合わせを頂きました。

今週火曜日にご面談させて頂いた内容では、債務超過という事でしか問題点がなかった為、

3社間売買契約にて、1000万円の診療報酬債権を買わせて頂きました。

M銀行に債務超過でお断りされたと落ち込んでいたH先生でしたが、

弊社で1000万円の買取見積もりが出た時は、とても喜んで頂いたようで、

本日契約の為名古屋からご来店頂いた際わざわざ手土産に、きし麺とういろうを頂きました!(´▽`)

H先生、お気遣い有難うございました!

 

続きましてもう1件。

千葉県にて建設業を営むT社長。先月末に弊社ブログを見たとご連絡頂いたお客様。

T社長の会社は公共事業が専門の為、税金の未納は厳禁!!

しかし昨今の不景気の為、外注費や材料代がかさみ、少ない利益の中今期は消費税の滞納が150万程有り、

次の公共事業の入札前に税金を完納したいという理由から弊社に申し込みされたとの事でした。

今週月曜日にご面談させて頂き、ヒアリングしたところ、売上はコンスタントに月2000万円程の入金は有り、

債務超過ではあるが、実直3年分の決算内容も悪くなく、T社長の希望金額である300万円(消費税滞納分150万+滞納外注費150万)

を2社間売買契約にて実行する流れになり、本日の工事請負代金債権売買契約に至りました!

T社長は弊社を知るまでは、資金繰りに困るたびにノンバンクや高金利の町金を利用していたとの事でした。

T社長いわく、「昔の商工ファンドや日栄といった大手ノンバンクがなくなり、今あるノンバンクは保証人を付けようが、売掛債権を担保にしようが

とにかくまとまった金額を出してくれない。足らない資金を嫌だけど町金から借りたりして繋ぐ時期もあった。」とお話して下さいました。

しかし、ファクタリングという事業資金を調達する方法があると会計士から知り、弊社を始めて利用し、

「保証人も担保もとらないで300万円も初回から調達できるなら、もうノンバンクや町金は絶対利用しません!!

特に町金は金利がすごく高かったので御社に切り替えて負担がグッと減りました!!」

と継続して弊社でのファクタリングお願いしたいと頼まれました!

T社長、弊社にお任せ下さい!

 

事業資金に困っている方はもちろん、高金利業社を利用してしまったが為に利払いにより収益率が確保できずに悩んでいる方

税金滞納の為、公的資金や銀行から資金調達が出来ずにお悩みの方、

弊社のファクタリングなら問題が解決できます。

事業資金の事なら是非お気軽に弊社にお電話してみてくださいね!

フリーダイヤル0120536611

 

下の写真は先日の社員旅行でいった宮古島の写真です。
梅雨の合間の目を癒しにぜひご覧ください。

5029744230_c4974df77d[1]

 

yjimage[2]

 

yjimage[3]

 

room27[1]