こんにちは。

今日は久しぶりに「本日のお客様」シリーズを書いてみようと思います。

先ほどご契約させて頂いたN社長にブログへ掲載しても大丈夫かお尋ねしたら、

「イニシャルで分からないように書いてくれるならOK」との事でしたので

早速書かせて頂きますよ~!

 

今日のお客様は茨城県で広告代理店を経営されているN社長様。

某信用金庫でプロパーにて融資を受けていたところ、貸しはがしをされた為

弊社にたどり着いたとおっしゃっておりました。

なんでも某信用金庫から500万円を3ヶ月間の短期融資として資金調達していたそうなんですが

4月末に最後の残金を支払い5月2日に新たにプロパーで500万借り入れする予定でいたら

某信金担当者から「もうプロパーでは融資出来ません」といきなり断られてしまったそうです。

銀行もだいぶ当てには出来なくなってきていますね。

確かに保証協会の保証なくしてプロパーのみの融資がいかにリスクがあるものなのか分からなくもないですが・・・

しかしN社長の取引先を見ても上場企業ばかりですし、N社長の人柄も穏やかで申し分ない社長さんです。

しかも税金完納、社会保険完納、三期ギリギリではありますが黒字決算

何故某信金が貸しはがしを行ったのか知りませんが本日弊社と無事ご契約させて頂きました!

本日N社長には1200万の売掛債権のうち450万円分の売掛債権を弊社に売却して頂きました!

N社長は帰り際に「信金に保証人つけてくれれば500万出すといわれたんですが、御社で無担保無保証のファクタリング売買で

450万調達出来た。親戚に頭下げて保証人になって欲しいなんて言いづらかったから。本当にありがとうございます。」

と感激しておりました!

いえいえ、N社長が優良企業と取引出来るように頑張られてきた結果ですよ~!

私達は何の問題もない売掛債権を買わせて頂いただけですから!

N社長、また次に事業資金を調達される時は某信金じゃなく

真っ先に弊社へお電話下さいね~!

我々はお客様がきちんと仕事をし、正常な売掛債権がある以上

貸しはがしのようなせこい真似はしませんから!(笑)

 

といった内容でございました。

弊社ブログをお読み頂いている経営者の皆様の中で銀行に不信感がある方や

貸しはがしを受けた事がある方、現在リスケ中の方等いらっしゃれば

是非弊社にお話を聞かせてください!お力になれる自信がありますから!!!フリーダイヤル0120536611