こんにちわ 営業の堀川と申します。

先日港区で飲食業を経営されているE社長と
売掛債権買取のご契約をさせて頂きました。

E社長の会社は飲食店を三店舗と仕出し弁当屋を一店舗経営されておられました。

仕出し弁当のお届け先がほとんど企業でしたので
毎月末締め翌月末支払いとして約500万円の売掛がございました。

E社長は今回厨房機器の設備投資として300万円必要との事でしたので、

仕出し弁当の売掛分の内200万円、飲食店のカード売り上げ分の売掛分として100万円を

2社間売買によりお買取させて頂きました。

今回お申し込みからご契約まで最短2日で実行した為、
E社長からも使い勝手の良さをお褒め頂き、
今度飲食店を経営されている友人も何人かご紹介頂けることになりました。

E社長様、先日はお忙しいところご足労頂き有難うございました!

今度港区に出向く機会があればお店に貢献しに行きますね。

飲食業というと現金商売といったイメージが強く、
ファクタリングに該当しないご商売と思われるお客様も多いようですが
売掛金買取センターでは、飲食業も売掛債権買取の対象業種になっております。

飲食店に来店されるお客様の中でクレジットカードでお支払いされる方もいらっしゃいますよね?

信販会社にカード売り上げが売掛けになっている場合、買取が出来る場合もあります。

その他、今回のように企業にお弁当などを売りその代金を掛けにしている場合等も買取出来ます。

銀行で事業資金を借り入れ出来ないからと諦める前に弊社にお電話してみて下さい!

弊社は条件さえ整っていれば事業資金をご融通させていただくまで
非常にスムーズに対応させていただいております。

急ぎで事業資金調達を検討されている飲食業の経営者様がいらっしゃいましたら
売掛金買取センター無料相談ダイヤル

0120−53−6611

までお気軽にお電話ください。

売掛金買取センター 株式会社トップマネジメント