おはようございます。

以前からお話をさせて頂いてました。

東京都にて内装業を営んでいるI社長様のケース。

今年の8月頃からお問合せを頂いており、お電話にてやり取りをさせて

頂いておりました。

電話対応 イラスト

ある時、I社長様の売掛先様が1社焦げ付いてしまい、入金予定のものが入ってこなく、

売掛先様の社長様と連絡のやり取りをしていたがもう少し待って欲しいとの事でした。

10月頃からはその支払いを待って欲しいと言われていた社長との連絡が途切れて

しまい、会社に連絡しても「居ません!」と女性に言われてしまう始末。

 

I社長様も入金額が300万円だった為、困ってしまったそうです。11月頃までその

状況が続いておりました。I社長様が非常に困られておりましたので、

弊社にてその企業調査をさせて頂いたところ、お金を引っ張る為に詐欺行為を働いた

可能性があった事や、街金やノンバンクからも多額の融資を受けていたことが発覚!

そのご、倒産情報にて倒産と掲載されておりました。 

倒産

I社長様からしますと、マンションの内装工事も完了していたので、その仕事に対して

人工代・材料代・経費が掛かっております。その支払いにあたり、I社長様の元に

資金が無い為、資金の捻出に知り合いの会社の社長さん達に頭を下げて借りて

支払ったそうです。I社長様の会社状況も良い訳ではなかったので、月々の

返済として返している状況でした。その間に事業資金調達の為に融資の打診を

金融機関や政策金融公庫にしてましたが、返答がなく今日まで来てしまいました。

内装業2

===============
I社長様の概要
東京都 多摩地区 内装業
月商:1000万円
従業員:8名
金融機関:3社6000万円
※リスケジュール済み
税金:全て完納済み
===============

 

会社の資金繰りはギリギリ出来ていたのですが、I社長様が資金をお借りした社長様

の一人が、資金繰りが厳しいから12月の中旬までに全部戻して欲しいと言われて

しまいました。そこで、I社長様は私と数ヶ月間連絡やり取りをしていて知らない

仲ではなかったので、弊社にファクタリングでの資金調達のご相談を頂けました。

 

私自身、I社長様とはお話をさせて頂いていて経緯も知っておりましたので、

話がスムーズに進めることが出来ました。

 

I社長様の取引している企業様は中堅規模の企業様でしたが、与信の結果は非常に

良く、お見積り上でも高額買取が可能となりました。

しかし、I社長様は資金をお借りしていた社長様の返済分だけでいいとのことで、

改めて、買取分120万円のご提示をさせて頂きました。

I社長様は、弊社が買取させて頂いたのが2社で売掛金約400万円だったのですが、

400万円 - 120万円 = 280万円は弊社が買取しない旨を伝えて、

280万円を弊社が頂くワケではない事をご説明し、ご納得頂けました。

 

契約時に、必要書類と印鑑などをお持ち頂いて契約し、その後すぐにI社長様の元へ

お振込みさせて頂きました。

 

I社長様も、こんなにスピーディに出来るのなら、政策金融公庫や金融機関からの

資金調達がダメだった際にスグにやってもらえれば良かったと、おっしゃって頂き

ました。 私から後日、I社長様が資金をお借りしていて全額返済した社長様を

ご紹介頂いて、今後に向けて話を伺う事になりました。

 

事業資金2社間ファクタリング