皆様こんにちは、昨日は天気も良くカラっとした陽気で、

とても過ごしやすかったですが、

皆様は如何お過ごしでしたでしょうか?

本日5月22日は「ガールスカウトの日」だそうです。

ガールスカウト
 

 

 

 

ガールスカウト日本連盟が制定しました。

1947(昭和22)年のこの日、

第2次大戦で中断されていた日本のガールスカウトを

再興するために準備委員会が発足しました。

日本のガールスカウト日本連盟が結成されたのは、

それから2年後のことです。

他には

サイクリングの日

日本サイクリング協会(JCA)が2009年4月に制定。

1964(昭和39)年のこの日に、

同協会が文部大臣から設立認可を受けました。

国際生物多様性の日

1994(平成6)年の「生物の多様性に関する条約」締約国会議で制定。

国際デーの一つ。

当初は12月29日でしたが、

2000(平成12)年から5月22日に変更されました。

などありました。

 

本日のお客様は栃木県某市で観光バス会社を経営するH社長。

観光バス2

H社長は事業資金調達の為、

Webで当社を観ていただき、ご申込みくださいました。

<><><><><><><><><><>

栃木県 某市 貸切観光バス事業 H社長

月商:           950万円

従業員:            8名

借入:銀行3行      7000万円

税金:消費税・法人税  滞納200万円

社保:         滞納300万円

<><><><><><><><><><>

H社長は所有するバスの内2台分の車検費用の捻出分と、

その他燃料代の支払い代金を調達するために、

ご来店いただきました。

 

お話を伺うと、

数年前にとある観光バス会社が居眠り運転で、

大事故を起こしたことが引き金となり、仕事量が激減し

現在に至っても多少の煽りが残っているそうです。

H社長様の会社の取引先は大手旅行会社や

市の観光交流課などから、お仕事を受けておられました。

去年末辺りから、少しづつ仕事量は回復しつつあるのですが、

利益の確保には、まだまだ苦労しているそうです。

 

まずは、お電話にて簡単なヒアリングをさせて頂きました。

そして、その後必要書類関係をお持ち頂いて、

弊社まで、ご足労いただきました。

H社長様は普段は、電車に乗る事がないそうですが、

弊社は、JR神田駅 南口より見える位置にあるので、

スグに分かったみたいです(笑)

 

お持ち頂いた、書類関係を見ながらご面談しました。

詳しく伺うと、弊社の前に銀行融資・ノンバンクの融資

を打診していたのですが、全く話が進まずに2ヶ月

経ってしまったそうです。

資金繰りにおりて、厳しくなって来てしまったので、

他の方法を探そうと、弊社のHPに辿り着いたそうです。

 

そして、H社長様は今回の弊社との取引において、

売掛先様に知られずに資金調達を行いたいとのことで、

2社間ファクタリングを強くご希望されておりました。

内容を拝見させて頂いて把握させて頂き、社長様のご希望の

金額と実行日を伺い、お見積書を提示するので、

一度、会社へ戻って頂きました。

 

翌日、お見積書の提示になったのですが、

H社長様のご希望の金額には、少し届かなかったのですが、

なんとか資金繰りで支払いを回避出来るとの事でしたので、

H社長様は、弊社のスピードと対応に喜んで頂けました。

H社長様曰く、融資の打診で数社回ったけど、どこも

銀行も含め金融機関は、横柄な感じで他人事の様に

扱われているのが、分かる対応だったとのことでした(汗)

 

その後。。。

 

お見積書にてH社長様から正式に了承を頂いたので、

予定のご説明をさせて頂き、契約の手続きに入り、

翌日実行する事が出来ました。

 

また、H社長様が喜んで頂いたのは、弊社が

送金のやり取りは、会社の通帳間でのやり取りを

している点も、安心できるとの事でした。

 

弊社では、100%全員実行しているかといえば、

そうではなく、中には実行が出来ないケースも御座います。

しかし、弊社は一人ひとり精一杯対応する事を心掛けて

おりますので、どんなお悩みでも気軽にご相談下さい。
当社へ申し込むのも不安な方もいらっしゃると思います、

そのような方は、是非一度、遊びに来てください!

当社は笑顔の絶えない明るい会社です。

来ていただければ不安も払しょくされます。

 

企業様が信頼してご利用できるファクタリングなら

トップ・マネジメントではないかと思います。

 

事業資金資金調達のご相談や問い合わせ心よりお待ち申し上げます。

 

当社のホームページ  ⇒ こちら
メールのお問い合わせ ⇒ こちら

売掛金買取
売掛金買取