おはようございます。

今日は雨ですね。。。

気分も憂鬱になります。。。

でも、ファクタリングは致します(笑)

 

先日、ご相談頂きました歯科医ケースのご紹介します。

 

=========================

【T医院長様の概要】
神奈川県 厚木市
歯科医
初月:320万円 2ヶ月目:480万円(確定済み)
3ヶ月目:550万円(見込み)
従業員:7名
設立:3ヶ月 
借入:金融機関 5500万円
   リース借入 1200万円
税金:遅れ無し

資金繰りの相談で、お問合せ頂きました。
開業するにあたり、内装工事や設置機材にて
想定より、500万円程多く掛かってしまったそうです。
金融機関からは、開業資金として融資を既に
受けており、これ以上は現状難しいと
メインバンクの担当から言われているそうです。

=========================

 

しかし、内装工事費支払いプールしていた

資金とそれでもまかないきれなかったので、

身内頼み込んでギリギリ支払えたそうです。

そのお蔭で、医院にはプールしていたものや

余力無くなってしまったそうです。

なんとかやりくりをし、1ヶ月はしのげたのですが、

先々が不安で仕方がなかったそうです。

 

花の開業! これから儲かる!

 

とT医院長は最初に考えていたそうですが、

 

開業間もなく、お金も底をついてしまい、

窮地に立たされたと、T医院長がおっしゃておられました。

 

まず、お電話にて簡単概要などを伺い、

必要書類お持ち頂いて弊社来て頂く事になりました

 

書類関係を確認していると、金融機関からの融資も

両親の自宅を抵当に入れてたりして、その他資産背景も

全て融資の時に担保設定などに入れられておりました。

私がざっとみたところ、これ以上融資はキツイのかな~

と思えるような状態でした。

 

私から、金融機関診療報酬債権ファクタリング

話はしたかと伝えたら、T医院長もファクタリングの事を

ご存知で、メインバンクの担当に相談してたそうです。

 

しかし、そこで言われたのが

 

担当者:「開業して間もない状態では難しいんですよ」

 

とのこと、詳しく話を伺うと開業しても最低半年間分の

診療報酬が、社会保険診療支払基金国民健康保険団体連合会

からの入金確認と、点数との差額チェックが出来なければ、

ファクタリング審査の土台には難しいとのこと。

 

T医院長も頭を抱え込んでしまったそうです。

その担当に、銀行系ではないノンバンク系でも聞いて

みたらどうでしょうか? とアドバイスを頂いて、

調べて、問い合わせしたそうです。

 

そこでも、

 

やはり、

 

メインバンクで言われたのと同様に、開業してからある程度の

流れを確認出来なければ、難しいとのことでした。

 

さらに、そのノンバンクでは診療報酬債権掛目

2~3掛けあたりからの実行となるそうです。

 

T医院長からすると、相談にいってもことごとく

ダメで、愕然としたとおっしゃられてました。

 

それから、少ししてWEBで弊社を見付けて頂き、

お問い合わせを頂いたところでした。

私がお話を伺ったところ、T医院長誠実で、

必要書類関係も忙しいのにも関わらず、キチン揃えて頂き、

私もなんとかしたいと、T医院長とも話をさせて頂きました。

確定していた、診療報酬債権480万円ありましたので、

昨日、T医院長が必要としていた330万円になんとか届く

お見積書ご提示が出来ました。

 

T医院長も御社でこんなに簡単に出来るなら、

この一ヶ月悩まずに済んだのに と笑っておられました(笑)

 

弊社では、実績に伴い更に高額買取をしておりますので、

その旨をT医院長に伝え、安心して帰って頂きました。

弊社では、他社で断られた方でも弊社では実行に

至るケースが多々御座いますので、

お悩みの方はお気軽にご相談下さいませ。

 

売掛金買取センタートップマネジメントのファクタリング2
売掛金買取センタートップマネジメントのファクタリング2