こんにちわ

冬に向けて如何お過ごしでしょうか?

季節は、お歳暮の時期が迫ってきました。

どこで購入して、予算はどのくらいなど、

各企業様は頭を悩ませる事と思います(笑)

 

福岡県 福岡市 印刷業のA社長様のその後!

印刷業2社間ファクタリング事業資金

 

 

 

 

 

A社長様よりご連絡を頂きました。

資金繰りにての内容でした。

9月に弊社と2社間ファクタリング契約を締結させて頂き、

その際に、法人の消費税が滞納していた金額を、

弊社にてファクタリングにて買取した売掛金にて

埋めて支払いました。

 

その時に、税金の支払いに調達した資金を充ててしまい、

キャッシュフローが他で足らなくなったのですが、

なんとか資金繰りをし、今日まで至っておりました。

 

しかし、今月末の外注先や従業員の給料に穴が空きそうだとの

事で、ご連絡を頂きました。

 

A社長様とは、先月でのファクタリング契約が終わっており、

今は何も契約が無い状態でした。

ほぼ同時期に、金融機関の融資の打診をしておりました。

 

融資事業資金資金調達

 

 

 

 

 

 

元々、税金の滞納があったから融資が受けられなかったと

金融機関の担当から言われていたそうで、先々月に弊社との

ファクタリング契約して、売掛金を売買して得た売掛金を

税金 滞納していた消費税の支払いに充てて完納している状態に

しておりました。

 

金融機関の担当から融資がおりそうなのだけれども、

今からだと、12月上旬を目安にして欲しいとの事でした。

 

A社長様は融資を受けるにあたりの、税金の滞納していた分

も解決していたので、今月(11月)末には融資が出るものだと

自分で考えていたそうです。

 

しかし、融資が出る前に支払い時期が来てしまうので、

困ったと思い、その部分を弊社のファクタリングにて穴埋めを

して欲しいとの事でした。

 

A社長様は既に、弊社とのお取引をして頂いておりますので、

実績が出来ており、面談などの初回に行った手順を

踏むことなく、既発生している売掛債権の請求書を

至急、送って頂きました。

 

私の方にて、契約までの一連の確認はさせて頂きました。

最低限の必要書類を送って頂き、実行日や必要金額、

そして用途をもう一度伺い、手続きを進めさせて頂きました。

月末の支払いで不足する金額が、130万円程でしたので、

今までの弊社との取引による実績に伴い、問題なく

130万円オーバーのお見積書のご提示が出来ました。

A社長様曰く
「 融資がたぶん出るから、そしたらお宅とはしばらく
付き合いがなくなっちゃうな~(笑) 」

などと話をさせて頂きましたが、私からしますと銀行融資に

繋げられたワケですから、「 問題がないんじゃないですか~ 」

とA社長様にお伝えさせて頂きました。

弊社とは、月末に向けてのA社長様がご希望されていた、

2社間ファクタリングにて実行する流れとなりました。

 

弊社の実行日は、11月21日!

 

明日、契約の為に東京での仕事を取りつつ弊社に寄って頂ける

事となり、A社長様は事前に、資金繰りの予定が立つと安心して

事業に専念出来るとの事でした。

後日、A社長様よりご連絡を頂いて、融資は12月3日に

実行する事になったそうです。 額面は1000万円。

 

A社長様のように、お気軽にご相談頂ければ、

お客様に合せた資金繰り及びスケジュールを考えて、

ご提示させて頂きます。

何か御座いましたら、お気軽にご連絡下さい。

 

ファクタリング売掛金買取センター