こんにちわ

 

昨日の雨、凄かったですね!
皆様大丈夫でしたでしょうか?
大雨で仕事に影響が出てしまう事もあるかと思いますので、
気を付けて乗り切っていきましょう!
弊社のエレベーターは雨漏りで、一時的に止まってました。。。(笑)

 

ファクタリングの実例!

 

先日、お問い合わせ頂きました内容が、売掛先1社からの入金が
6月末日に入る予定のものが、入らないと・・・

内装の業務は5月中に完了しており、通常の仕事をして請求書
を発行したのにも関わらず、入金が全くない。

元請けに何度連絡しても、担当者・代表者には全く取り次いで
もらえず、売掛金である350万が宙に浮いてしまっている。。。

しかし、仕事自体は完了しているので、その分の人件費・材料費
が先出しになってしまい、資金繰りが厳しくなってしまったそうです。

 

取り急ぎ、その場は親族関係から資金調達が出来たので、なんとか
乗り越えたが、その分のシワ寄せが来ているので、資金調達先が
ないかとWEBにて弊社を見付けてお問い合わせ頂きました。

 

◆F社長様からの依頼◆
1.入金がまだの売掛金の回収。
2.資金調達。

1.に関しては、売掛金がズレてしまっていて回収の見込みが無く
  不良債権扱いになるで、弊社では扱えない旨を説明しました。
  しかし、弊社では専門の顧問がいるので、この件に関しては
  紹介して
2.に関しては、会社内容を伺ったところ弊社で買取が出来るので、
  改めて弊社にてご面談させて頂くこととなりました。

 

本日、資料をお持ち頂いてご面談させて頂きました。

 

群馬県 太田市 
建設業 F社長様
資本金:1500万
月商:800万~1000万
従業員:3名 + 外注2名
売掛先:5社
決算:3期連続赤字
銀行借入:4社 8000万
税金:消費税・法人税合算で330万

 

F社長様は、弊社にお問い合わせ頂く前に、
金融機関に一度相談したそうですが、
新たな借入は難しいと返事があったそうです。

ご面談・ヒアリングさせて頂いたところ、売掛先様が大手で
取引年数も長く、キャッシュフローが不足する事があっても
瞬間的な事がほとんどとの事でした。

 

F社長様の人柄も良く、内容的にも弊社では全く問題ないのですが、
売掛先様との関係を崩したくないとの事で、2社間ファクタリング
をご希望されていました。
その後、弊社にて高額買取のお見積書のご提示が出来ましたので、
F社長様にご説明し、契約する事が出来ました。

 

「融資では、取り次いで頂けなかったのに、ファクタリングという
資金調達方法にてキャッシュフローの改善が出来るのを知っていたら
、身内にも迷惑掛けずに出来たな~」とF社長様からお褒めの
お言葉を頂きました。

 

ファクタリングとはまだまだ知られていない資金調達方法で、
すので、もしブログを見て頂いて、気になる際には、お気軽に
お問合せ下さいませ。 

 

ファクタリング売掛金買取センター
ファクタリング売掛金買取センター