皆様こんにちは、今日はあいにくのお天気で営業マンの私は

交通機関の乱れを注視をしなければならない状況ですが、

皆様は如何お過ごしでしょうか?

 

本日は、昨年の11月に事業資金の調達のために当社へお越しにな

り2社間ファクタリングを実行させていただきました。

Y社長の事例をご紹介させていただきます(^.^)/~~~

 

まずは、このY社長は私が一年程余り前に営業のお電話をさせていた

だき、なぜか電話の声だけですが、私を気に入っていただき週に1~2

度Y社長からお電話をいただき仕入れの食材の相場に対する変動により

生じる大変さや実家が農業をされている話などなど身の上話等を

教えていただき、色々と勉強をさせていただいておりました。

 

nagaodail

 

 

 

 

 

 

 

時が立ち10月頃からのお電話では「冬が近づき寒くなるにつれて

コンニャク芋の仕入れの量が増すからオタクへの需要が出てくるので

頼むよ」と言っていただき、

私の営業魂に火を灯していただきました!

俄然、この時より私はY社長からのGOサインがいつ来てもいいように

資料等をFAXしてもらうなど準備をしておりました。

そして11月に入りY社長から私宛にお電話をくださり

今週から仕入れの相場が下がりコンニャク芋の仕入れをするから

資金調達したいので買取依頼すると

言っていただき早速ご来店いただきました。

<><><><><><><><><><><><><>
群馬県 某郡 食品製造加工業 Y社長様
月商:5000万円~6500万円
従業員:35名(社員・パート含む)
借入:銀行等 4行 5億5000万円
※リスケ中
税金:消費税・法人税等の未納分 600万円
社保滞納分 200万円
※もちろん税金及び社保は分納にて支払中
<><><><><><><><><><><><><>

一年程余り前よりY社長とお電話では何十回

と言葉を交わしておりましたが、

お会いするのは今回が初めてでした(笑)

Y社長はHPでお顔が出ていたので私は特に問題が無かったのですが、

Y社長は私の顔を見るのが初めてだったので少し緊張していたと

仰っていましたが想像よりも真面目そうなので

安心したと言っていただきました(^^)v

 

そしてお話を伺うと、おでんや鍋そして正月用でコンニャクの需要があるので

2000万円ほど仕入れをしたいので自己資金で1200万円は用立てできるので

残りの800万円を2社間ファクタリングで調達したいとのことでした。

Y社長の取引先は大手スーパーマーケットや大手食品会社でしたので

取引先与信も問題なし、税金や社会保険料の未納はありましたが

毎月きちんとお支払しているので

当社の管理部に多少ツっこまれましたが、そこはゴリ押しで通しました(笑)

当時のY社長へは12月15日入金分と

12月25日の入金分を830万円で買取を実行しました。

Y社長は当社との取引に満足頂き、その後Y社長とは

2月の入金分を買取らせていただき、

現在で3回目の取引を実行中です。

 

最近ファクタリング会社が増えつつありますが、

当社は2社間ファクタリングの先駆けと自負しており、

様々な企業主様のニーズにお応えできる会社だと思っております。

税金等が分納中であろうと銀行等の支払いがリスケジュール中であっても

制約に至るケースは他社には引けを取りません!

 

それら以外の問題であってもドンドン相談いただき

企業主様のご期待に添えるよう営業スタッフ一同お問い合わせお待ちしております。

 

信頼してご利用できるファクタリングなら

トップ・マネジメントではないかと思います。

保証人不要の事業資金調達