皆様こんにちは、今日は良く晴れて気温もかなり上がるようですね。

今日から来週にかけて暖かいそうで、

桜も一気に満開となりそうですが、

皆様は如何お過ごしでしょうか?

 

本日3月27日は「さくらの日」だそうです。

さくら

 

 

 

 

 

 

日本さくらの会が1992(平成4)年に制定しました。

さくらと「3(さ)×9(く)=27」の語呂合わせです。

日本の歴史や文化、風土と深く関わってきた桜を通して、

日本の自然や文化について関心を

深めてもらうことを目的にしています。

日本さくらの会は学校への作植樹などを行っています。

 

まさにさくらの日に合った日ですね、今日は(笑)

 

他には

 

世界演劇の日(World Theatre Day)

ユネスコの外郭団体である国際演劇協会(ITI)が制定。

1962年のこの日、ITIがパリで

第1回シアター・オブ・ネイションズ(諸国民演劇祭)を開催。

 

さて本日のお客様は、茨城県某市でゴム加工業をやられているT社長。

ゴム加工

 

 

 

 

 

 

T社長は奥様が、Webで当社を観ていただき、

奥様からご申込みいただきました。

ご申込みの内容は、月末に電気代の支払いで30万円ほどの

不足金の調達のため、先日にご来店くださいました。

 

<><><><><><><><><><>
茨城県 某市 ゴム加工業 T社長
月商:150万円
従業員:4名
借入:銀行2行2000万円
税金:消費税・法人税滞納70万円
<><><><><><><><><><>

 

ご来店には、経理を奥様がされているとのことで、

T社長と奥様のお二人でお越しくださいました。

 

お仕事内容は、主に自動車部品などを作られているそうで、

取引先様は、2社とお付き合いされておりました。

 

T社長の会社の経費は、給料の次に電気代がかかるようで、

毎月かなりの出費になっているようです。

 

奥様は当ブログもご覧になっているようで、

何とか2社間ファクタリング契約で、お願いしたいと言われ、

取引先様の与信を、調べさせていただきましたところ、

取引先様2社の内、1社様は当社での買取りは難しく、

残りの1社様で買取に向けた話し合いをさせていただきました。

 

T社長や奥様は、2社間ファクタリングを希望されましたので、

それに合わせた利用条件を確かめさせていただきました。

 

全ての支払いに関しては、奥様が経理を担当され、

しっかりとされていらっしゃいました。

 

今回の当社が買取らせていただく債権は、

1社様の売掛債権で、T社長や奥様の希望額以上で、

買取らせていただきました。

 

当社へ申し込むのも不安な方もいらっしゃると思います、

そのような方は、是非一度、遊びに来てください!

当社は笑顔の絶えない明るい会社です。

来ていただければ不安も払しょくされます。

 

企業様が信頼してご利用できるファクタリングなら

トップ・マネジメントではないかと思います。

 

事業資金や資金調達のご相談や問い合わせ心よりお待ち申し上げます。

 

当社のホームページ  ⇒ こちら
メールのお問い合わせ ⇒ こちら

保証人不要の事業資金調達