おはようございます!
今日も東京は雨です。
早く夏になってもらいたいですね!

さて、本日はここ最近、弊社に多数お申し込み頂いているお客様達の業種をご紹介してみようと思います。

東北地方からのお申し込みは復興事業に取り組んでいる建設業関係からのお問い合わせが続いております!

関東地方に関しては、様々な業種のお客様からのお問い合わせが多く、

関西地方は先月から食品業関係、アパレル業関係のお客様からのお問い合わせが目立っておりました!

九州、四国、中国地方からは最近、診療報酬債権と介護報酬債権をお持ちの経営者様からのお問い合わせが非常に多かったです。

全体的には歯科医業、老人ホーム、デイケアサービスを経営されている事業主様からのお問い合わせが多くなってきております。

弊社で行うファクタリングは税金の滞納があったとしても、実行できるノウハウがあるという内容の記事を見てお電話下さった方が結構いらっしゃいました!

こんなブログですが目を通して頂いている経営者様、有難うございます。
たまにブログを書く事に心折れそうになりますが、ファクタリングに興味を持って頂き、
弊社ブログを見てくれている社長さん達がいると思うと一生懸命更新しなきゃという気持ちになりますね!

話を戻しますが、診療報酬債権や介護報酬債権は一昔前までノンバンクや銀行が行うレセプト融資という方法が主流でした。

しかし融資を受ける事業者に消費税、社会保険料、法人税、源泉徴収税など税金の滞納が2年分、3年分と溜まってくればまずお断りされてしまう。

そんな流れの中、弊社の歯科医様向け診療報酬債権ファクタリング、介護事業者様向けの介護報酬債権ファクタリング
であれば税金を現在滞納中の方でも弊社のノウハウで実行する事が可能であります!!

既に弊社にて数十件もの他社取り扱い不可案件を成約させて頂いております!!!

ここだけの話、弊社はファクタリング業界の中で診療報酬債権・介護報酬債権の取り扱い実績1位を狙っております!!

診療報酬債権、介護報酬債権をお持ちの経営者様、困ったことがあればお役に立てる自信があります!!!

診療報酬債権・介護報酬債権のファクタリングは㈱トップ・マネジメントへ!!!

事業資金として使えるファクタリングですよ!!!

お気軽にお電話下さいね!!!