こんにちわ
静岡県 製造業 T社長様の案件をご紹介致します。

製造業

 

 

 

 

T社長様は、先代から引き継いだ会社を、従業員達と
頑張って来たそうです。
中小企業様から大手上場企業様までお取引をしておりました。
取引先様から、注文を頂いてT社長様が材料を仕入れて、
工場内で製造生産しているそうです。
製造にあたり、材料費が為替によって変動してしまうのと、
海外から仕入れるケースもあるので、天候や海外の状況に
より、材料の確保に時間を要する事もあるそうです。

1年程前から資金繰りが厳しくなり、支払いサイトが長い、
取引様である大手企業様に相談をしたそうですが、T社長様
のところだけを優遇するわけにもいかないとの返答だった
そうでした。
困ってしまった、T社長様はメインバンクの金融機関に
相談したが、融資までの時間が掛かるとのことで、
たまたま、営業で電話が来ていたノンバンクに融資の打診を
したそうです。しかし、最初は信用取引になるので少額でしか
出来ないと言われてしまったのですが、なんとか150万円
を融資してもらい、その場は乗り越えたそうです。

しかし、スグに資金ショートする事が予測出来たそうです。

返済が、月々50万円ちょっとで3回なので、どうしても
そのしわ寄せが来てしまい、気が付いたらノンバンクを
3社利用する事になってしまったそうです。

ノンバンクからの融資がトータルで1100万円まで
膨らんでしまったそうです。
そして、債権譲渡登記が3社入れられている事に、
弊社にご相談して頂いた時に知ったそうです。
その後、債権譲渡登記を外す話をノンバンクにしたそうですが
融資が終わってからではないと難しいとの事でした。

結果、メインバンクからの融資が断られてしまう事に
繋がってしまったのです。

T社長様は月々の支払いが150万円にまで膨らんだのですが、
なんとかやり繰りをし、経営を維持していたそうです。

詳しくお話を伺う為に、弊社へご来社頂きました。

【会社概要】
静岡県 某市 製造業 T社長様
設立 数十年前
月商:1500万円
融資:金融機関 2社 7500万円
※リスケジュール無し
ノンバンク 3社 1100万円
税金:消費税80万円分納中 社会保険料120万円分納中

T社長様もお忙しい中、お時間を作って頂き、ご来社頂けました。
お話を伺いましたところ、今月の支払いで80万円、どうしても
キャッシュフローが不足してしまうとのことで、ファクタリングで
出来ないかとの事でした。
T社長様は弊社のHP(㈱トップ・マネジメント)を見て頂き、
ファクタリングの仕組みを知って頂いておりました。

T社長様にファクタリングのメリット・デメリットを伝えさせて
頂き、即日に事業資金の準備をしたいとの事で、
次世代型2社間ファクタリングにて資金調達する運びとなりました。

ご面談を終えた後、スグに資料をまとめ稟議に入らせて
頂きました。 T社長様がお持ち頂いた資料は欠けることなく
揃っておりましたので、スムーズにお見積書のご提示まで、
行うことが出来ました。

T社長様もスポットでキャッシュフローの不足分が発生した際には
手軽に事業資金の資金調達が出来る事を知ることが出来たので、
安心して事業を続けられるとおっしゃって頂きました。

弊社では、様々な案件を頂く事が御座います。
どんな案件でもお気軽にお問合せ下さい。

保証人不要の事業資金調達