おはようございます。

明日は雪の予報が出ている中で、寒さが一段と

厳しくなってきました(-公-、)シクシク

わたくしの自宅付近では地面が濡れて凍っており、

たまに転びそうになります∵ゞ(≧ε≦o)ぶっ

 

そんなこんなで、弊社は新事務所に移転して、

1月19日(月)から11日目となりました。

早いものです。。。(笑)

 

お客様も11人来社して頂きました。(*- -)(*_ _)ペコッ

その内、7人の社長様が2社間ファクタリングにて

事業資金の早期資金化が出来ました。

2人の社長様は3社間ファクタリングでしたので、売掛先様との

調整を今進めており、今週末には実行が出来そうです。

1人の社長様は相談だけで改善が出来ました。

 

まだ、お問合せを受けているお客様もいますので、

これからもまだまだ頑張ります。(。・ω・)ゞデシ

トラック

 

 

 

 

 

先日、2社間ファクタリングにて

即日事業資金の調達が出来たお客様の実例!

静岡県 某市 運送業 M社長様
月商:1300万円
トラック:14台(大型・4t・3t・軽)
従業員:15人
借入:銀行3社 9000万円
ノンバンク1社 200万円 月々50万円
税金:法人税・社会保険料 150万円分納中

 

必要書類をお持ち頂き、M社長様がご来店頂きました。

 

詳しくお話を伺ったところ、去年の経営状況が苦しい状況

だったそうです。 燃料費が高騰しているなかで、

運賃は据え置きになったまま。。。

結果的に収益が圧迫されていたそうです。

 

年末にかけて、毎月リッター10円近く燃料代が変わってくる

ような状況でした。 収益が少しづつ改善に向かいつつあると

思いながらも、それと同時に「運賃を下げられるのでは?」と

取引先様からの連絡にビクビクしているとのことでした。

 

弊社にお問合せ頂いた、他の運送業の社長様も同じよう

なことをおっしゃられておりました。

 

M社長様の12月の売上は繁忙期もあり、平均月商よりも

売り上げが140%程伸びたのですが、その分、稼働した

コストも通常よりも掛かってしまったそうです。

 

メインの売掛先様からの入金は2月末。しかし、12月に

発生した燃料代は、2月10日に支払わなければならないの

で、1月末に入金予定分から人件費と他の支払いを計算し、

1月末の支払いをした後では、燃料代が足らなくなってしまうと

の計算でした。

わたくしも、書類を拝見させて頂き、収入から支出を計算しても

280万円程がキャッシュフローが不足してしまっていました。

 

M社長様もお忙しい中、書類もキチンと揃えて頂いており、

不備もなかったので、スピーディに進めると思い、

M社長様に、この後の流れをご説明し、一度帰社頂きました。

 

M社長様とも話し合い、2月末に入る予定の売掛先様2社にて

450万円の売掛債権を買取りし、キャッシュフローの穴埋め

をしたいとの事でした。

 

翌日の朝一には、お見積書にて金額及び内容のご提示を

させて頂きました。

 

買取り額もM社長様が想定していたよりも高額買取が出来、

短時間でこんなに簡単に資金調達が出来た事に驚いておられま

した。わたくしから「M社長様が、言いづらい内容にも関わ

らず、親切丁寧にご説明して頂いたお蔭で、審査も

スピディーに進む事が出来たんです。」とお伝えさせて頂きました。

 

その後、M社長様は少しでも早く資金化をご希望されていました

ので、急いで契約書関係を準備する手続きをし、午後には

M社長様と弊社とで2社間ファクタリングを締結させて頂き、

会社へ送金させて頂きました。

 

その後、M社長様は2社間ファクタリングにより得た資金を

基に再度計算し、2月10日はもちろんの事、2月末まで

問題なくなったそうです。

 

♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ ヤッターッ!!

 

昨今、様々な案件が御座います。

社長様!お一人で悩まずにお気軽にご相談下さい。

 

メールはコチラから ⇒ メールからの申込み

保証人不要の事業資金調達