2015年8月の新潟県内中小企業倒産件数は5件で25年ぶりの低水準であるという記事をご紹介いたします。
特殊印刷の会社が1件倒産しておりますが、当社では印刷会社へのファクタリング実行事例もございます。

お気軽に事業資金調達の無料相談窓口をご利用ください。

東京商工リサーチ新潟支店がまとめた8月の県内倒産件数(負債額1000万円以上)は5件と前年同月に比べて4件減った。8月としては1990年の2件に次いで少ない水準。業績回復が遅れている中小企業などの返済期限の延長に金融機関が応じているため。
 負債総額は3億9800万円と80%減った。負債額が10億円以上の大型倒産はなかった。主な倒産は特殊印刷が主力のMPT(佐渡市)で同支店によると負債総額は約1億3500万円。